業務案内
鉄骨施工図作成業務

設計事務所やゼネコンから配付される設計図をベースに建物のメインフレームとなる鉄骨を作る為の施工図を作成致します。
事務所内での地味な作業と思われがちですが設計図との整合性、各図面との整合性が大変重要な気の抜けない作業です。
施工図作成には製図システム及び生産管理情報や現寸情報などの設計情報を作成するCAD/CAMシステムに情報入力して一般図、詳細図を作成します。
その後、設計事務所、ゼネコン又は設備、外壁、EVなどの各業者との打ち合わせのなか施工図をまとめていく業務です。

鉄骨現寸作成業務

原寸作業は施工図をもとに溶接による変形などの製作付加情報を考慮して部材寸法を決定し、罫書、加工、組立の各プロセスに必要な鉄骨の実物大の型板、部材リスト、組立加工図などを作成する業務です。
原寸=製品に直結する作業なのでとても慎重に行う作業になります。

鉄骨工事積算業務

鉄骨積算とは工事受注に先立って、設計図・仕様書などに基づいて工事内容を把握し、物件重量、溶接長などを基に加工費などを決める為の重要な業務です。積算には積算ソフトへの入力、又はCAD/CAMシステムに依る積算方法があります。

住宅設計、監理

住宅設計のプロセス

設計監理として

設計者の責任において工事を設計図書と照合しそれが設計図書通りに実施されているかを確認する業務です。

作業環境
専用CAD 株式会社ファーストクルー FAST Hybrid
株式会社ドットウエル S/F REAL4
汎用CAD 株式会社タイワ 実寸法師
シンテック株式会社 FUTURE

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。